フロントラインプラス 最安値

フロントラインプラスの価格をチェックしました。最安値の通販サイトがわかりましたので、参考にして下さい!
また、同じ成分でさらに激安なジェネリック医薬品を購入する方法もまとめました。

フロントラインプラスは、どこが一番安いの??

2014-07-02_082644
⇒Yahoo!ショッピングの価格をみる
⇒amazonの価格をみる

フロントラインプラスの価格を、猫用3本セットを基準に徹底比較しました。送料込の価格で…楽天市場が2.258円。Yahoo!ショッピングが2.259円。amazonが2.710円。(2014年7月現在)送料で差がついています。さすが大手ショッピングモールサイト、納得の激安価格で提供してくれています。

ただもう少し調べてみると、さらに安い価格で目的を叶えることができることに気づきました。成分は同一&価格は安い、ジェネリック医薬品を購入する方法です。

ジェネリック医薬品なら、もっと安い!?

2014-07-02_084345
⇒ジェネリック医薬品の成分を確認する

猫用3本セット&送料込で、楽天価格が2.231円。(2014年7月現在)フロントラインプラスと比較すると、ちょっぴりしか安くありませんが…これはジェネリック医薬品の登場で、価格破壊をおこした結果といえると思います。フロントラインプラスの価格が、ジェネリック医薬品の低価格に同調した形となりました。まぁどちらにしても、消費者にとっては嬉しいことです。

ジェネリック医薬品とは?

まず医薬品は、それができるまでに多くの研究開発費用や時間が掛かります。完成すればすぐに特許を取得して、利益を守ります。しかし医薬品の特許は永遠ではありません(最長25年)ので、特許権が消滅すると…後発医薬品(ジェネリック)が、様々なメーカーから販売されるようになります。

もちろん、全く同じ成分で製造することが可能になります。ただコピーすればいいだけなので、研究開発費用が不要になります。その分、販売価格を抑えることができ、同一成分&低価格の実現となります。消費者の立場からすれば、とても有難い仕組みです。

ご注意!! 楽天で購入する方は、コチラがお得になります♪

●新規作成で、2.000~5.000円分お得に♪
●今後、いつでもポイント2倍以上♪
↓↓↓